草原の上にある家

家の外観や印象を大きく変える外壁塗装の施工の流れを知ろう!

外壁塗装にかかる日数をチェックしよう

塗装

外壁塗装の施工を依頼する際に、どれくらいの日数がかかるのか気になる方も多いでしょう。
こちらでは外壁塗装はどれくらいの日数がかかるのか、ご紹介します。

どれくらいの日数がかかるの?

外壁塗装は、工事に関わる職人の数にもよりますが、約10日~14日かかるのが一般的と言われています。
10日かかる例として具体的に挙げると、足場の設置に1日、高圧洗浄に1日、洗浄後の乾燥に2日、下地処理・調整と養生に1日、外壁塗装(下塗り・中塗り・上塗り)に3日、屋根塗装に3日、付帯部の塗装に1日となります。

他にも近隣住民への挨拶回りや足場の撤去なども合わせると、さらに延びることもあるでしょう。基本的に工事開始前には、作業工程や内容と一緒にどれくらいの日数で作業が進められるか説明があります。

各外壁塗装業者や作業内容によって日数は異なる

家の大きさや職人の数によって大きく日数は変わってきますが、施工業者によっても日数は異なってくるのが現状です。

足場設置や高圧洗浄はそれぞれ1日かけて行う業者が多いのですが、高圧洗浄後の乾燥で1日~2日あける業者もいれば、翌日にはすぐ下地処理や養生の作業を行う業者もあります。
また、外壁塗装は3回に分けて重ね塗りするのが一般的ですが、中には2回塗りで完了する業者もあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

このような違いから、実際にかかってくる日数は変わってきます。トラブルを避けるためにも、家主と営業担当者、職人とのコミュニケーションがきちんと取れているか確認しながら、作業の流れも理解しておきましょう。

オススメコンテンツ

ヘルメット

施工中の確認でトラブルが回避できる?

外壁塗装はトラブルに発展してしまうケースも少なくありません。施工中に自ら確認することで、トラブル回避することはでき…

続きを読む

ニュース

2017/05/19
施工中の確認でトラブルが回避できる?を更新しました。
2017/05/19
外壁塗装前にも近隣への挨拶は必要?を更新しました。
2017/05/19
外壁塗装に必要な「養生」とは?を更新しました。
2017/05/19
外壁塗装にかかる日数をチェックしようを更新しました。